勃起力 低下 運動不足

勃起力は運動不足で低下する?

 

運動不足で勃起力が低下すると言われてもピンとこないかもしれませんが、

 

運動不足は血管障害の初期症状といわれるEDにとって致命的ともいえる生活習慣です。

 

 

こんな生活・こんな自覚症状のある方は、明らかに運動不足です。

 

勃起力, 低下, 運動不足,

 

「デスクワークばかりで体を動かさない」

 

「車通勤で歩く機会が無い」

 

「普段からスポーツをしていない」

 

「最近体重が増えてきた」

 

 

運動不足になると、3つのポイントからEDが進行していきます。

 

男性ホルモンの不活性化

運動することにより男性ホルモンが多く分泌されるようになります。

 

男性ホルモンは勃起を指示するホルモンで、その量が減少すると、必然的に勃起力が鈍くなることになるのです。

 

 

基礎代謝の低下

運動をすることにより筋肉がつきます。筋肉がつくと基礎代謝が上がり、脂肪の燃焼効率が上がります。

 

基礎代謝が上がることで、内臓脂肪がつきにくくなり、また、血管内のコレステロールの値も減少していくことにより動脈硬化や高血圧を防ぎ、勃起力を高めることができるのです。。

 

 

血流不足

運動をすることにより、定期的に大量の血液を体内に巡らせ、毛細血管の隅々まで血液をいきわたらせます。

 

血流がいつも少ない状態ですと、次第にペニスの毛細血管も細くなってきて、勃起時に血液が行き届かなくなり、勃起不全となってしまうのです。

 

勃起のメカニズムは、海綿体に血液がスムーズに流れ込むことで起こる現象です。

 

 

運動不足で血流が悪くなり、血行障害でスムーズに血液が海綿体に流れ込まなくなれば、勃起不全(ED)になるのも当然です。

 

 

血流の流れを良くするために、日ごろから運動したり、運動が難しいようなら血流をよくするサプリメントを摂取したりして、体全体の血行を良くすることが、勃起にも良い結果をもたらすのです。

 

 

 

自分でできる!ペニス増大トレーニング方法公開

 

血行を良くして勃起力アップ!おすすめサプリ

 

関連ページ

勃起力低下の原因はストレス?
勃起力低下の原因はストレスが大きく関係していると言われています。
勃起力アップには酒・タバコはNG?
ペニスを増大させたいなら、過度な酒とタバコは控えましょう
ペニスが小さい原因は?
ペニスが小さい原因は様々。貴方はどれに当てはまりますか