勃起力 低下 原因 ストレス

勃起力低下の原因はストレス?

勃起力の低下は、ストレスも大きな原因の一つです。

 

 

ストレスと一言で言っても、心理的・精神的圧迫感や、自律神経のゆがみからくるストレスなど様々あります。

 

 

心理的・精神的圧迫感からくるストレス

勃起力, 低下, 原因, ストレス,

 

「前のセックスの時に失敗した」

 

「彼女を満足させられるか自信がない」

 

「子づくりのプレッシャーが重い」

 

「悩みや心配ごとが頭から離れない」

 

 

性行為に対してトラウマを持っていたり、

 

精神的に不安がある場合の人がこのようなタイプに多いようです。

 

このようなストレスが、性行為に集中できず、勃起力の低下を招く原因となります。

 

 

 

自律神経のゆがみからくるストレス

勃起力, 低下, 原因, ストレス,

 

「転勤や転職で職場が変わった」

 

「夜勤や夜更かしでよく眠れない」

 

「病気で体が弱っている」

 

「疲労がたまっている」

 

 

勃起は、自律神経の一つである副交換神経の作用によって行われます。

 

この副交換神経のバランスが乱れると、勃起力が低下するという症状が現れる人もいます。

 

自律神経が乱れる原因は、環境の変化や、生活習慣の乱れなど様々あります。

 

まずは、生活習慣を見直し、ゆっくりと休養することが大切です。

 

 

関連ページ

勃起力は運動不足で低下する?
勃起力の低下は運動不足からも起こります。
勃起力アップには酒・タバコはNG?
ペニスを増大させたいなら、過度な酒とタバコは控えましょう
ペニスが小さい原因は?
ペニスが小さい原因は様々。貴方はどれに当てはまりますか